FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

リンナイさんでコンロの研修会を行ってきました!その1

★名古屋市熱田区、中川区、南区、名古屋市のリフォームなら桶中住宅設備までご相談ください★

       ガス機器のことはもちろんのこと、水廻りや住宅のあらゆる困ったにお答えします!!
       おかげ様で桶中は65周年を迎えます。
       そんな桶中の創業物語はホームページから↓↓↓
                  図1



2015年2月4日(水)昨日は節分でしたね。
近年では豆まき以外にも節分に恵方巻きを食べる習慣も広がっており、
その年の恵方言われる幸運を招く方角に向かって太巻きを食べることで福を呼び込み
また太巻きを切らずに食べることから縁を切らないという意味が込められています。

なんとなく節分だから…と行っていた行事も由来を知ることで趣が感じられますよね!
今年一年の健康や家内安全を願って頑張っていきたいですね。


先日リンナイさんの研修センター(Hot Labo)にてコンロの研修へ行ってきたのでご紹介します!
このホットラボではガスの良さを再認識できる、そんな体験ができるように施設が整っています。

今回はビルトインコンロの機能の比較を目で見て、味で覚えて・・・(笑)
体感してきましたのでご紹介します。

皆さまはお魚焼きグリルをたくさん使われていますか?
よくお客様から耳にするのは、おいしく焼けるけどお手入れが面倒。
お魚はあまり焼かない…そんな意見も耳にします。
まずはお手入れ性がとっても良くなったこちらをご紹介します。

この調理プレート(写真左)ココット(写真右 穴のあいた蓋のあるもの)
を使ってまっずはお魚の調理からスタートです。
 *調理プレートやココット調理の対応ができるコンロが決まっていますので詳しくはお問い合わせください。

プレート2 ココット

鮭の切身はプレートとココットの2つで焼き比べします。
焦げやすく、グリルの汚れが心配だった鯖のみりんづけはココットを使って調理していきます。
お魚焼き比べ 準備 鯖のみりん付けも

さて魚の自動焼きで待つこと10分弱・・・こんがり・ふっくら焼きあがりました!
焼きあがり
奥の鮭がココットで焼いた鮭でふっくら焼きあがっています。
手前の鮭がグリルプレートで焼いたもので、直火がしっかり当たるのでこんがり仕上がっています。

鯖のみりんづけも焦げることなくこんがり・ふっくらと。
ココットのこの微妙な隙間に秘密があるようですよ!


焼き終わった後のグリルの中はというと…ココットの方は油がまわりに飛び散ることがほとんどなく
サイドカバーもきれい!これは忙しい奥様には嬉しいですね。
グリルプレートの方は、やはり周りに油が飛んでいますが、今までは網・受け皿・庫内の3つの手入れが
プレート・庫内の2つになりますのでやはり簡単になりますね。

グリルを今までなかなか活用できていなかったという方。
とってもお勧めですよ!!
まずはどんなものか目でみて感じてほしいと思います。

まだまだありますグリルの活用法!
また次回ご紹介しますね。

それではまた!リフォームの桶中 水谷でした



       リフォームやガス機器・水廻りのご相談・お見積り承っております。
       お問い合わせは・・・

    toiawase.jpg siryou.jpg
       
       
スポンサーサイト
講習会 | トラックバック(0) | 2015/02/04 13:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。